スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<10>ここまでがタイでの話。

2009年05月12日 12:42

この場所の責任者が出かけた葬儀とは
プさんという方のものだった。

実は、後でわかったのだが、この亡くなられたプさんは
超有名な作家で、僕もピックと昔に彼を訪ねたことがある人物だった。

この亡くなられたプさんが僕らを結びつけてくれたと
言えなくもない。
町にもどって、僕はピックと葬儀に出た。
堂の中へ入るのは遠慮したがプさんのことを思い出していた。

今月、ピックとステファン、ウラさんの三人で
もう一度チェンダオに足をはこび、NGOの責任者、町長たちと
具体的にどうするか決めることになった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
タイの旅での経緯は大体こんな感じです。
ウラさんとは密に連絡をとるので
やがて新しい情報が入り次第、ここに紹介するので
興味がある方は時々、のぞいて見て下さい。

では、では、またね。

南正人

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


次回はチェンダオの会場予定地の映像をご紹介します。







スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://thaispecial.blog38.fc2.com/tb.php/12-ed05116a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。